誉のあきちゃん ブログ

お知らせ ブログ

アルミ鋳物金型”お悩み” エジェクターピンが金型内で折れて取れない

投稿日:

本日はアルミ鋳物金型のトラブルの修正をご覧いただきます。
今回はお客様から「金型のエジェクターピンが金型の中で折れてしまったので取り除き、
さらにその穴をワイヤカットで大きくしてほしい」というものでした。

この金型はダイカスト金型の入れ駒式のキャビティーで、
“元々のφ6のエジェクターピンが折れてしまった!しかも、
入れ駒の厚さ60㎜全体に折れてしまった” ということで、銅電極を使って除去しました。

 銅電極を用いて、折れてしまったエジェクターピンに貫通孔を作り、
φ6をφ6.5の孔にワイヤカットを用いてあけ直すという作業。

一つ一つは非常に手間の掛かる工程ですが、弊社ではこのような
“現場がすぐに直してほしいと困っている!”
といった、お客様のお困りごと、悩みごとにできうる限り迅速に・低コストで対応できるよう心がけております

-お知らせ, ブログ

執筆者:

関連記事

アルミ鋳物金型・シェル中子金型製作のための特殊冶具

アルミ鋳物金型・シェル中子金型製作のための特殊冶具 誉の得意技 特殊冶具製作

初 つけ麺

ラーメン好きですが 実はつけ麺は汁がないので 食べたことがありませんでした。 近所のラーメン屋さんの オススメがつけ麺なので 食べてみたら美味しかった びっくりです。 人生何事も挑戦ですね。

STL 点群データ

STL 点群データのリバース作業風景

STL 点群データのリバース作業風景 ATOSとTebisのリバースエンジニアリングシステムとモデリング技術の融合  

 鋳造から加工・納品までの一貫サービス

金型の設計と製作 アルミ鋳物・鋳造 鋳造金型 鍛造金型 低圧鋳造金型 シェル中子金型 鋳造から加工・納品までの一貫サービス 委託業者の廃業 素材図面がない データがない 製品・現物しかない アセンブリ …

no image

誉のものづくり丸投げサービス Tebis社製 リバースエンジニアリング導入

誉のものづくり丸投げサービス Tebis社製 リバースエンジニアリング導入