誉のあきちゃん ブログ

「 お知らせ 」 一覧

アルミ鋳物金型”お悩み” エジェクターピンが金型内で折れて取れない

2021/05/11   -お知らせ, ブログ

本日はアルミ鋳物金型のトラブルの修正をご覧いただきます。 今回はお客様から「金型のエジェクターピンが金型の中で折れてしまったので取り除き、 さらにその穴をワイヤカットで大きくしてほしい」というものでし …

牧野フライスV56による高速切削荒加工・高速切削の工程とエンドミル

2021/05/06   -お知らせ, ブログ

今月は弊社で日常行っている仕事の様子をご紹介していきたいと思います。 本日は弊社で導入しております「牧野フライスのV56」という高速加工機。 こちらの作業をご覧いただきます。 今ご覧いただいている加工 …

Tebisのリバース・CAD融合面とSTLデータの基準合わせと比較

2021/04/29   -お知らせ, ブログ

最終的に出来上がったCADデータと、3Dスキャナーで取り込んだSTLデータに軸合わせを行い重ね合わせ、 どのような違いがあるのか。 現品と製作したCADモデルにどんな違いがあるのか、 どこをどの様に修 …

Tebisのリバース面とCAD面とを融合!ハイブリッドモデリング技術

2021/04/27   -お知らせ, ブログ

Tebisのリバースエンジニアリングで作成した部分形状・フェースと、それを元に、 そのフェースの周りの形状をつなぎ合わせ、接続性を考慮した、 きれいなフィレットを張っていく作業をご覧いただきます。 T …

アルミ鋳物を忠実に再現・金型化Tebisのリバースエンジニアリング

2021/04/22   -お知らせ, ブログ

Tebisのリバースエンジニアリングシステム、これを用いることにより、 元々の形状からそれに非常に忠実な面を張り直すことが可能です。 前回もお話しした通り、スキャンするアルミ鋳物が、 成形されるのに使 …

TebisのリバースエンジニアリングとSTLデータの面張りの注意点

2021/04/20   -お知らせ, ブログ

Tebisのリバースエンジニアリングシステムを用いて新しく面を張り直す工程をご覧いただきます。 図面も3Dデータもない、アルミ鋳物の現品しかない、それをスキャニングして得られた面は、 その金型の古さや …

アルミ鋳物のSTLデータとTebisのリバースエンジニアリングの面張り

2021/04/15   -お知らせ, ブログ

ATOS3Dスキャナ-で取り込んだSTLデータを、Tebisのリバースエンジニアリングシステムを用いて、 部分的にフェースを張り替える作業をご覧いただきます。 今回お客様からご依頼いただいたのは、 「 …

アルミ鋳物 ATOS 3DスキャンデータとCADデータの基準軸合わせ

2021/04/13   -お知らせ, ブログ

前回同様、面落ち箇所が存在するSTLデータの穴埋めをご覧いただきます。 一つひとつ、周りの形状を考慮して穴埋めを行っていきます。 づついて、この作業が終了しましたら、このSTLデータに対して、元々でき …

アルミ鋳物 ATOS3DスキャナーからのSTLデータの読込と修正

2021/04/08   -お知らせ, ブログ

本日は弊社で導入致しました、ATOS3DスキャナーそしてTebisのリバースエンジニアリングシステム。 こちらを使って実際にお客様からご依頼のありました製品についてスキャンし、リバースエンジニアリング …

ATOS 3DスキャナーTebisリバース お客様の価値創造への貢献

2021/04/06   -お知らせ, ブログ

弊社がATOS3DスキャナーそしてTebisのリバースエンジニアリングシステムを導入したことにより、 お客様が得ることのできるメリットの一つとして、ともすると今までは、 計測メーカーの粗悪なサーフェス …