誉のあきちゃん ブログ

お知らせ ブログ

ATOS CORE300によるプリフォーム製品のスキャニング

投稿日:

現象液を塗って計測ポイントシールを貼ったら、いよいよ計測です。
 あらかじめ3Dスキャナーを暖機運転させ、キャリブレーションを
 行い準備しておきます。
 

 今回のアルミ鋳物製品は、形状的には、それほどスキャニングの難易度の
 高い物ではありませんので、ご覧いただいているように何度か回転させて
 スキャニングすれば、形状の認識が容易でした。
 

 製品の表面のスキャニングがすんだら、次は製品を裏返して、裏面の
 スキャニングを行います。
 この際に手で触れた個所の現象液が、薄くなってしまうので、製品に
 触れる箇所を最小限にし、出来れば形状測定に関係のない箇所に触れて
 製品を裏返すようにします。
 

 ある程度スキャニングが完了したら、スキャニング出来ていない部分はないか
 画面上で確認を行います。
 

-お知らせ, ブログ

執筆者:

関連記事

大型シェル中子 成形の様子

大型シェル中子 成形の様子 群馬県 萩原産業 鋳物用シェル中子 中子の金型から成形 ①砂型製品から金型製品への完璧なソリューションをご提供 ②完璧なアセンブリ設計により、金型完成前に”金型完成品”を提 …

新潟県 上越 ビジネスマッチング 個別商談会に出展してきました

新潟県 上越 ビジネスマッチング 個別商談会に出展してきました 2社と個別商談もさせていただき 有意義なイベントでした。 透明マスクでコロナ対策もバッチリです。 新潟県の鋳造メーカーさんともご縁がつな …

no image

横軸放電加工

横軸放電加工 横軸放電には、XとY軸それぞれ単軸とXZ軸YZ軸と三次元的動きのできるモードがあります。 ダイカスト部品や金型の引抜部品などで、長いストロークを必要とし且つ、 一体形状で製作しなければい …

アセンブリ設計 お客様との打ち合わせ風景

アセンブリ設計 お客様との打ち合わせ風景 https://www.homale.co.jp/blog/wp-content/uploads/2020/01/079df5cbace2d520cbcbdd …

長尺のアルミ鋳物 特殊なグラビティ金型部品 放電加工のワーク芯出しの工夫

本日はフライスや高速加工機だけでは、なかなか精度が出しずらく、加工時間もかかってしまうような、特殊な金型部品の放電加工についてご覧いただきます。 特に今回は、全長が250以上あり単純な6面加工だけでは …