誉のあきちゃん ブログ

お知らせ ブログ

複合加工を必要とすアルミ鋳物金型部品製作

投稿日:

本日は弊社が得意としております「金型の部品加工」こちらをご覧いただきます。
 金型には様々な部品が使われていますが、
“アルミ鋳物製品の、形状なりに引き抜かれるような部品” 
“傾斜ピンの機構を使い製品部分を引抜く”
そういった部品がございます。

このような部品は「旋盤加工だけで加工が完了する」ですとか
「フライス加工だけで加工が完了する」ですとか
「放電加工だけで加工が完了する」そういったものはまず、ありません。

 すべて「放電加工あり、旋盤加工あり、フライス加工あり」といった、
複合的な加工を幾つも積み重ねて、
一つの金型部品が出来上がる。そういったものが数多くあります。

 今回のこの部品は、油圧シリンダーを使って、摺動させ引き抜く部品になり、
そのシリンダーとのジョイント部分の棒に“ノックピン孔加工”を行っているところになります。

 弊社はこのような「複合的な加工を経て初めて出来上がる」
そのような金型部品の設計・製作を非常に得意としております。
様々な工夫と、様々な加工用冶具製作し、難しい加工を行う。

是非一度、弊社の技術力をお試しください。
 

-お知らせ, ブログ

執筆者:

関連記事

Tebisのリバース面とCAD面とを融合!ハイブリッドモデリング技術

Tebisのリバースエンジニアリングで作成した部分形状・フェースと、それを元に、 そのフェースの周りの形状をつなぎ合わせ、接続性を考慮した、 きれいなフィレットを張っていく作業をご覧いただきます。 T …

紅葉と海へ ツーリング

先週末ツーリングへ 今回は二人で 山はすっかり紅葉していました。 そのまま思い出の海へ 動画をご覧ください

金型製作から鋳造まで 低圧鋳造・試作・立ち合い

金型製作から鋳造まで 低圧鋳造・試作・立ち合い 鋳造メーカー群馬県 萩原産業株会社に金型の試作の 立ち合いに行ってきました。 さらに改良していきます。 ①砂型製品から金型製品への完璧なソリューションを …

STL 点群データ

STL 点群データのリバース作業風景

STL 点群データのリバース作業風景 ATOSとTebisのリバースエンジニアリングシステムとモデリング技術の融合  

ATOS3Dスキャナ シェル巾木部品 難しい形状測定のための工夫

今回は、シェル中子の巾木部分の金型部品。こちらのスキャニングにおいて なかなかカメラから認識しずらい、「谷間の形状」をきちんと カメラに認識させることを行っていきたいと思います。 この巾木部品は、円筒 …