誉のあきちゃん ブログ

お知らせ ブログ

アルミ鋳物のSTLデータとTebisのリバースエンジニアリングの面張り

投稿日:

ATOS3Dスキャナ-で取り込んだSTLデータを、Tebisのリバースエンジニアリングシステムを用いて、
部分的にフェースを張り替える作業をご覧いただきます。

 今回お客様からご依頼いただいたのは、
「ある製品の一部分の形状を、新しく金型製作する製品形状に付け加えてほしい」とのことでしたが、
「その付け加えてほしい製品は図面がなく、アルミ鋳物の現品しかないため、ATOS3Dスキャナーで形状を取り込んでほしい」ということで、この作業を行いました。

部分的に形状を取り込んで、面を張り直すという作業を行うわけです。

 STLのリバースエンジニアリングを行うにあたり、“アルミ鋳物の現品をスキャニング”するわけですが、
この“現品のスキャニング”というところが、ポイントになってきます。

このアルミ鋳物も、当然のことながら、“ある金型から鋳造されて取り出されている”わけでが、
取り出したい面は本来は平らで真っすぐな面でなければいけないところですが、

このアルミ鋳物を鋳造するにあたって使用された金型が、
作業者によってかじり等を軽減するために、磨かれたり、
こすられたりといったことが行われていて、面がうねったり、斜めになったりと、
本来の形状が崩れてしまっていることがありました。

-お知らせ, ブログ

執筆者:

関連記事

金型の設計と製作から鋳造・加工・検査・納品まで

お菓子教室に行ってきました

人生初、お菓子教室で マドレーヌとパウンドケーキを 作ってきました。 パウンドケーキまっすぐ切るの 意外と難しい。 うまく焼けました。 お菓子って意外と繊細なんですね。 でも先生にスジが良いと 誉めら …

ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルいたしました。 今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

新潟県 上越 ビジネスマッチング 個別商談会に出展してきました

新潟県 上越 ビジネスマッチング 個別商談会に出展してきました 2社と個別商談もさせていただき 有意義なイベントでした。 透明マスクでコロナ対策もバッチリです。 新潟県の鋳造メーカーさんともご縁がつな …

3Dスキャナー

東京の丸紅に3Dスキャナーの研修に行ってきました

東京の丸紅に3Dスキャナーの研修に行ってきました 夏に新規導入するATOS Core300の 計測研修です 研修の後都内の友人と食事をして プライベートで少し一区切りが付いたので お疲れ様会をやっても …