誉のあきちゃん ブログ

お知らせ ブログ

誉のものづくり丸投げサービス」とは実際のお客様の声

投稿日:

まさにこれは「丸投げサービス」の神髄なんですけれども、
アルミ鋳物製品の設計「素材図面から描いてほしい」
そして、その描いた素材図の「金型を製作してほしい」さらにその金型を使って
「鋳造してアルミ鋳物の製品を成形して納品してほしい」
「すべてお任せしたい」といったお客様ですね。

この様なお客様も実際にございました。
 弊社は群馬県の優秀な鋳造メーカーとアライアンスを組んでおりますので、
その辺につきましては、安心してお任せいただけます。
 最後に、この様なお客様がいらっしゃいました。

 「鋳造設備を整えて、自分たちで実際に鋳造し、アルミ鋳物製品を成形していきたい」
 「アルミの知識は多少あるけれども、金型からアルミ鋳物を鋳造するといった経験がない」
「将来的に、自分たちでアルミ鋳物の鋳造を行いたい」
 といったお客様でした。

 この様なお客様には、弊社と弊社の協力鋳造メーカーの二社で、
お客様のもとにお伺いさせて頂きます。

そして、お客様が将来、どのようなアルミ鋳物製品を鋳造したいのか。
 将来的にどのような形で、自分たちのお客様に供給していきたいのか。
そういったことを詳しくお聞きしたいと思います。

更に、製作したいアルミ鋳物の形状などを、詳しく検討させて頂き
「このような製品には、こういった点に注意して金型を製作します」
ですとか、鋳造の基本的部分になりますが、
「鋳造の温度管理はどうしたらいいか」
「トカタはどのようにしているのか」例えば低圧鋳造についてならば、
「圧力はどのように管理しているのか」など、
まさに各鋳造メーカーが秘密にしているような部分ですね。
そのような深い部分まで、弊社でコンサルさせて頂いております。
 

-お知らせ, ブログ

執筆者:

関連記事

新潟県の製造業様とのリアル商談会・展示会 上越市

新潟県は、昔から製造業の盛んな所です。新潟の製造業の方とのつながりを構築すべく、昨年11月、リアル商談会&展示会に出席しました。

テクニカルショウヨコハマ2020 金型の設計と製作 鋳造から加工・納品までの一貫サービス

テクニカルショウヨコハマ2020 金型の設計と製作 鋳造から加工・納品までの一貫サービス テクニカルショウヨコハマ2020に誉工業所として初めて、出展しました。 金型の設計・製作から鋳造・加工・納品ま …

3Dスキャナー

東京の丸紅に3Dスキャナーの研修に行ってきました

東京の丸紅に3Dスキャナーの研修に行ってきました 夏に新規導入するATOS Core300の 計測研修です 研修の後都内の友人と食事をして プライベートで少し一区切りが付いたので お疲れ様会をやっても …

アルミ鋳物金型部品 ワーク・電極基準合わせ後の実際の放電加工

ここまでの計測・電極位置合わせの工程が済んでやっと加工です。 今回は3つのワークがありますので、Zの加工深さに変わりはありませんが、XYの座標値をそれぞれのワークに合わせ入力し、電極のピッチを飛ばし全 …

ATOS CORE300 3Dスキャナー 図面もデータもないSTL・点群データの軸合わせ

ATOS CORE3003Dスキャナー 図面もデータもないSTL・点群データの軸合わせ   3D スキャナーで取り込んだ STLデータの軸合わせです 動画をご覧ください