誉のあきちゃん ブログ

「 月別アーカイブ:2021年03月 」 一覧

アルミ鋳物金型部品 ワーク・電極基準合わせ後の実際の放電加工

2021/03/30   -お知らせ, ブログ

ここまでの計測・電極位置合わせの工程が済んでやっと加工です。 今回は3つのワークがありますので、Zの加工深さに変わりはありませんが、XYの座標値をそれぞれのワークに合わせ入力し、電極のピッチを飛ばし全 …

アルミ鋳物金型の設計と製作 放電加工のプログラム

2021/03/25   -お知らせ, ブログ

ここまでの計測・電極位置合わせの工程が済んでやっと加工です。 この加工のためのプログラムを放電加工機本体に入力していきます。今回は3つのワークがありますので、Zの加工深さに変わりはありませんが、XYの …

アルミ鋳物金型部品の放電加工・電極とワークの基準合せ

2021/03/24   -お知らせ, ブログ

電極の芯出しが終了した後、今度は最初に計測したワークの芯に電極を合わせていきます。 まずは、Z軸方向。つまり実際の加工深さに合わせていきます。この場合、計測したZの基準は芯出し球より-166.660で …

放電加工・カーボン電極の芯出の注意点 特殊引抜部品の放電加工

2021/03/18   -お知らせ, ブログ

ワークの芯出しが終了したら次に「電極の芯出し」です。ワークをチャックにしっかりと固定します。時々これを“手で締め付ける程度”で忘れてしまうことがありますので、注意が必要です。 こちらもダイアルを使って …

アルミ鋳物金型部品の放電加工・放電加工の計測プログラム X座標の計測

2021/03/16   -お知らせ, ブログ

それでは今回は「X座標」の実際の計測とプログラム入力の様子もご覧いただきます。 ワークが3つありますが、一つのワークに対して計測用のプログラムを組めば、あとはMDIの自動呼出しで、繰り返し他のワークに …

ATOS 3DスキャナーとTebisリバースシステム 弊社と計測メーカーの違い

2021/03/11   -お知らせ, ブログ

弊社が掲げる「誉のものづくり丸投げサービス」の一翼を担う “リバースエンジニアリング”のパンフレットが完成いたしました。 「誉のものづくり丸投げサービス」掲げる弊社の最大の目的は 「図面もデータもない …

アルミ鋳物金型 複数部品の放電加工とワークの芯出その工夫

2021/03/09   -お知らせ, ブログ

前回に引き続き、ワークの「X、Yの座標値」を測定をご覧いただきます。このワークはX方向の基準面が約98mmありますので、片側10mm程度の計測球の移動のためのクリアランスを見て、自動でXが118mm絶 …

アルミ鋳物金型 特殊部品の放電加工・加工基準設定

2021/03/06   -お知らせ, ブログ

前回の続きです。芯出し球を使い加工原点を設定します。 この芯出し球は、計測球と呼ばれるものがφ10mm。芯出し球と呼ばれるものがφ6mmとなっています。 お互いの「左右X軸座標」「前後Y軸座標」最後に …

長尺のアルミ鋳物 特殊なグラビティ金型部品 放電加工のワーク芯出しの工夫

2021/03/02   -お知らせ, ブログ

本日はフライスや高速加工機だけでは、なかなか精度が出しずらく、加工時間もかかってしまうような、特殊な金型部品の放電加工についてご覧いただきます。 特に今回は、全長が250以上あり単純な6面加工だけでは …